講座づくりをサポートし続けてきて、
集大成のノウハウを提供します。
あなただけの、新しいスタイルの講座が生まれました。

 

 

 

 

 

 

寒川井誠です。

 

今まで100以上の講座づくりをサポートしてきて
その受講生は1万5千人を超えました。

 

講師活動をし続けてきて、
今さらながらに思うこと。
「講座ってスゴイ」

 

 

最初のころは売上のために
講座をしていました。

 

でも気づいたんです。
講座をすればするほど
「仲間が増えていく」

 

もちろん全ての講座が
そうではありません。

 

1度来たら2度目はない講座もあります。

 

一方、
・講座をするごとに仲間が増え、
・ファンとつながり合い、
・コミュニティが生まれ、
・メンバー同士の交流も深まる。
そんな魔法のような講座もあります。

 

どんな違いがあるのでしょうか。

それを意識することは、
文字通り「人生を変える」ことになります。

 

 

 

人は「教えてくれる人」から
買いたくなります。

 

人は誰から商品を買いたくなるのでしょうか。

その辺に歩いている
何も関わりのない人から
モノを買おうとは思えません。

 

人は「教えてくれる人」から
買いたくなります。

 

うちの妻はベリーダンスにはまっています。

 

先生から、
「骨盤がかなり動くようになりましたね!
そろそろ次のステップでもいいですね。

このヒップスカーフを使うようにすると、
もっと骨盤を動かすのに役立ちますよ。」

 

そう言われたらすぐ買います。

 

そのへんの営業マンに、
「ベリーダンスをしているならば、
このヒップスカーフ買ってください。」
と言われても買いません。

 

あなたの商品やサービスを必要としている人は
どんな情報を必要としているのでしょうか。

 

 

 

 

 

講座はコミュニティをつくるツール

 

出版をしている人でも
講座をしていない著者が多いです。

 

これはとってももったいないのです。

 

なぜならば、
「伝えたいことがある」から出版しています。

 

そして、その情報を必要としている読者がいます。
読者はファンともいえます。

 

でも、ファンと直接つながりあえる環境を
つくっていないということになるのです。

 

 

あなたが情報を発信することを通じて
喜ばせたい人は誰でしょうか?

 

喜ばせたい人を
継続的に喜ばせ続けられる環境。

 

これをコミュニティと呼んできます。

コミュニティを育てていく1つは
メンバーが必要としている情報を
届けつづけること。

 

その届け方は何でもいいです。
PDFで小冊子にしても
メールでも
SNSを使っても。

 

 

その選択肢の1つに
講座を持ってほしいのです。

 

直接つながり合える場。
受講生同士もつながり合える場。
あなたの世界観を肌で感じられる場。

 

これを実現するツールは講座です。

 

 

 

 


90%の利益率の商品、それが講座です

 

 

売上を考えた場合、
商品を販売するとするならば、
仕入が必要になります。

 

毎月5万円の売上をつくろうとしたら、
10万円で販売するものを、5万円で仕入れて売る。

 

10万円で売れても、
手元に残るのは5万円ということです。

 

講座は一切コストをかけずに
開催することもできます。

 

 

もちろん会場にこだわったり、
配布教材を奮発したりすると、
その経費はかかります。

 

しかし他のサービスに比べて
かなり高い利益率です。

 

 

5千円の講座をつくったとしたら、
月に10人に受講してもらえたら
毎月5万円の売上になるわけです。

 

 

でも毎月新規を集めるのは大変かもしれません。

 

売上をあげるには、
・新規を獲得する
・リピート率をあげる
・単価をあげる
のどれかだけです。

 

 

この中で労力をいちばん使うのは
新規の獲得です。

 

ここで考えたいのは、
「また来たくなる講座」にすること。

リピート率が高い講座は、
自然と新規も増えてきます。

 

 

いいものを提供していれば、
受講生が友だちを連れてきてくれることも。

 

また来たくなる講座をつくるには
コツがあります。

 

 

その1つは
受講生同士のつながりをつくること。

 

・人と人のつながり
・自分の居場所感
・その場にいくことが楽しい

 

 

そんな場を講座を通じて提供する。

これを実現するための極意があります。

 

 

 

 

あなたは、話せなくても講座ができてしまいます。

 

 

 

いくら講座だといっても、
一方的にひたすら講師が話し続ける講座は
何も魅力がありません。

 

 

インプットだけでは
学びにはならないのです。

 

・読む
・聞く
・見る

 

これらはインプットです。

学びはインプットとアウトプットで
1セットです。

 

・体験する
・ディスカッションする
・教える立場になる

 

こうしたアウトプットを取り入れることで、
受講生が主体的に参加する講座になります。

 

 

教育現場では
アクティブ・ラーニングという言葉が
飛び交っていました。

(今では「主体的、対話的で、深い学び」と表現)

 

つまりは
主体的に参加できる仕組み
考えていることをカタチにするアウトプットの仕組み
を取り入れること。

 

 

こんな言葉を使わなければならないほど、
一方的な授業や講座が多いということです。

 

 

アウトプットを実装するいちばんの近道は、
講師ができるだけ話さないことです。

 

その代わり、
受講生がたくさん話せる環境をつくること。

そのカギになるのは
良質な問いかけです。

 

 


集大成です

2001年から、
自分以外の人が講座をするための
講座をつくってきました。

 

 

ここ7年間ほどは、
講座をより魅力的にするために
ひたすら問いかけについて
学び研究してきました。

 

 

良質な問いかけを身につけるために、
コーチングを学び
カウンセリングを学び
NLPを学び
インストラクショナル・デザインを学び
魔法の質問を学んできました。

 

 

何気ない日常のなかや、
たくさんの仲間達と切磋琢磨していくなかで
磨かれたこともあります。

 

 

講座をつくりたい人に
伝えたいことがあります。

 

ここまでの講座づくりの人生は
うまくいったことだけではありません。
たくさんの失敗や葛藤がありました。

 

 

でもそんな中でこそ
発見できた秘訣や極意があります。

 

 

あなたに伝えたい。

 講座をつくりたい人。
 すでに講座があるけど、もっと魅力的にしたい人。
 認定講師をつくりたい人。

 

ぼくの人生の集大成を
受けとってほしいです。

 

 

 

 

 


あなたのコンテンツが広がるために必要なこと

 

 

講座ができあがったら、
そこがスタートラインです。

 

ゆくゆくは認定講座にすることを
考えていきましょう。

 

あなたが100回講座を開催するよりも、
100人の認定講師が1回ずつやったほうが
ぜったいに広がります。

 

 

認定講師は、
あなたの夢やビジョンに共感し、
一緒に未来をつくっていきたいと思ってくれる
仲間となります。

 

あなたのコンテンツが、
あなたの手を離れたときに、
本当の輝きを放ちはじめます。

 

そんなこともイメージしながら、

まずはこのレッスンで

自分だけの魅力的な講座をつくっていきましょう!

 

 

 

 

さて、

今回の「自分だけの魅力的な講座のつくり方」には

5つのメリットがあります。

 

  1. 自分のオリジナルコンテンツができあがる
  2. 受講生のやる気を引き出す、受講生参加型セミナーにする発問の極意
  3. すぐに使えるミニワーク集(現在37個。さらに増えていきます)
  4. 受講生をあきさせない講座進行のヒミツ
  5. あなたのファンがどんどん増えていく

 

お客様の声

緋田裕美子さん

ケアリングライフコーチ 看護師

 

ケアに携わる人向け、「スリーステップ自己理解講座」のコンテンツ作成をコンサルして頂きました。

助かったのは、既存のコンテンツのフォーマットを惜しげもなく提供してくれたこと。ワークシート創りの時間短縮にもなりとてもありがたかったです。

良かったことは数え切れませんが、講座にあれもこれも詰め込みたくなる気持ちを察して、「コース料理をイメージしてみたら?」など流れの創り方からアドバイスしてもらえたこと。

これはその後も講座を創る時の流れ創りに活かされてます。

また、「私がどうしたいか?」を大切にしつつプロとしての「僕だったら」の視点を教えてもらえることもとても学びになっています。

難しいことを、わかり易くそして楽しく。 魔法の質問の講座が、どんなステージの人にも受け入れられる理由がわかりました。

まこっち先生これからもどうぞよろしくお願いします。

 

上杉佳子さん

チームマネジメントコンサルタント

 

*まこっちから教えてもらって作った研修で、お客様から嬉しいお声をもらいました。
・エピソードがわかりやすくて、社内の場面が浮かんできて、実際会社の中ですぐに実践できそうだと思いました。

・ワークをし、そのあとに気づきをシェアできることで他の人の考えがわかり
すごく役に立ちました。

・実際の現場ですぐに使えそうだなと思うことがたくさんありました。社員と一緒にやってみようという気持ちになりました。

*気づいたこと
ワーク→エピソード→気づきを生む質問
ずっと解説を先にやっていたことをやめ、この流れでやることの方が、参加者の納得感が大きいことに気づきました。

馬場一峰さん

こころと気づきのピアノ響育専門家

 

講座作りを通して、一番の出来事をあげるとしたら、「自分の棚卸しが出来た」と言うことでした。自分自身が何を考えているのか、自分自身が何を感じているのか、自分自身が何を求めているのか、その全てが言語化され、形になっていく体感がありました。それは、とても楽しく、とても面白く、とても感動の連続で、毎日が生き生きとしたものに色付いたと思います。まこっちが関わってくれた時間はとても心地よく、楽しい時間でした。

新保善也さん

 子育てコンサルタント

 

今までは「こんな講座をやりたい」って言うイメージはあっても、なかなかそれを形には出来ませんでした。

実際に講座を受け、直接コンサルを受けたことによって、1つの講座だけでなく3つの講座を作ることができました。

それだけでじゃなく、今までやったことのない内容の研修依頼が来た時に、ここでの学びを活用して自分で講座を作ることがで来ました。

その結果、研修を受けた方や依頼者の方にも喜んでいただき、次の開催にも繋がる事ができました。

中島雅美さん

Love Moderator

 

今の自分を300%生かすために仕事があるのだと気づくことができました。 使命とはまだ言えるのか迷うところもあるのだけれど、LIFE WORKであり、LIFE STYLEの一部と思えるようになったのは、仕事を通して繋がったご縁が、今の自分を確実に彩ってくださってもいるからです。 そして、これまでの体験と経験が財産となり、それがお役に立てることも教えてもらいました。自分では「こんなことが?」と当たり前に思ってきたことが強みであったり、誰かの経験に繋がることを知ったのも仕事を通して気づかせていただきました。

 

 

 

 


ひとりでつくるのが不安な人は、
相談しながら一緒につくるプランもあります

 

講座のつくり方を、
講座形式で伝えてきました。

 

限られた時間の中では、
お伝えできることに限りがありました。

 

「ほんとうはこれも伝えてあげられたら」

そんな葛藤も正直ありました。

 

 

今回はオンライン講座なので、

余すところなく

講座づくりのステップをお伝えできるのです。

 

でもやっぱり一人ではつくるのが不安…という声も

あるかもしれません。

 

だから、

いつでも相談できるプランもご用意しました!

 

必要であれば、

僕だったらどんな講座にするか提案します。

講座のブラッシュアップの相談にものります。

 

 

あなたの講座をつくり、
講座を育てていく
そんな時間です。

 

距離的な制約はありません。

お近くにお越しのさいは
対面でもできます。

 

 

自分のペースで、
あなただけの時間を、
1つの講座ができるまで無制限で、
一緒につくりあげましょう。

 

 

 

 


料金プラン

 

 

あなたの講座には
いくらの価値があるでしょうか。

 

 

講座料としての収入のほか、
仲間をつくり、
ファンが生まれ、
コミュニティが育つ。

 

 

これは投資です。

 

 

何より、
講座のつくり方をマスターしてしまえば、
その後は自由自在に講座を生みだし続けられます。

 

ぼくが10年以上の年月をかけて、
300万円以上の投資をして獲得したもの。

 

 

ぜひ受け取ってほしいと思います。

 

ニーズに合わせ2つのメニューをご用意しています。

 

 

●オンラインスクールで自分でつくるコース

早期特典割引 148,000円 → 98,000円

 

●オンラインスクールで学ぶ +

 相談し放題 + グループセッション2回参加

         (Skypeセッションに変更可)

早期特典割引 348,000円 → 298,000円

 

 

よくある質問

Q.どのような形で参加、受講するのですか?
   地方に住んでいるので東京などにはいけないのですが・・・

A.今回のサービスは「どこでも」「いつでも」受講したり、相談できるように

あなたのインターネット環境があれば、パソコンやスマートフォンで受講できます。
今のあなたの課題に必要なセミナーを動画で受講したり、
今すぐ聞きたいことを、直接相談できたりします。
時間と場所を問わず、あなたのライフスタイルに合わせて受講が可能です。

 

 

Q.本当に何度でもコンサルティングしていただけるのでしょうか?

A.もちろんです。このサービスに入っている限り何度でもコンサルティングを行います。
講座づくりにおいて相談したいことをネットコンサルティングします。
お返事は少し時間がかかりますが何度でもどうぞ!

 

 

Q.今は会社員なのですが、こんな私が学んでも役に立つでしょうか? 

 

A.もちろんどうぞ!会社をやめる前にするべきことがたくさんあります。
特に講座やコンテンツをつくるスキルは一生使える力ですので、

会社をやめる前に身につけたほうがいいです。
それらをしないうちにやめないでくださいね!

準備は早いほうがいいので受講は歓迎です。

 

 

Q.活用できるかどうか不安なのですが?

A.動画のレッスンは、短時間でみて実践することが可能です。

そして何度でも見たりできるのでご安心ください。
オンラインレッスンは、何度も復習できるようにしています。
また、あなたの成果が出るまでレッスン動画を提供しますので、
ご安心ください。

 

 

Q.パソコンがないのですが受講できますか?

 

A.パソコンでなくてもiPhoneやアンドロイドなどのスマートフォンがあれば

受講可能です。
ただし、動画などが見れない端末では受講ができません。

 

 

Q.本当に講座をつくれますか?

 

A.YESでもあり、NOでもあります。

このレッスンに取り組むことで成果は出ます。
これに申し込むだけでは、成果は出ませんが、

取り組むことによって成果がでることでしょう。

 

 

 

Q.分割払いは可能ですか?

 

A.カード払い(PayPal)一括を基本的に推奨しています。

 

 

Q.直接会ってコンサルティングしてもらうことはできますか?

 

A.月に1回の直接コンサルティングサービス付きのプレミアムプランがあります。

このサービスを申し込むことによって、直接コンサルに参加できます。
(グループコンサルティング or ZOOMやSkypeなどのオンラインコンサル)

 

 

Q.いつまで受講できますか?

 

A.講座づくりは3ヶ月を目安にレッスンを構成していますが、

できあがるまで受講していただけるようにしています。

 

 

Q.講師業じゃなくても活用できますか?

 

A.人に説明をしたり、プレゼンテーションや、営業などでも。

活用できるスキルではあります。
でも、講師をする人を対象に構成されたレッスンとなっています。

 

 

 

 

 

 


最後にメッセージ

 

 

ぼくは昔、
どのように講座をつくっていいのかわかりませんでした。

 

 

だから、誰かがつくった講座を学びにいったのです。
さまざまな認定講座を受けにいき、
たくさんの種類の講座ができるようになりました。

 

 

でも数多くの講座をしていく中で
ちょっとずつ満たされない気持ちに気がついたんです。

 

 

「本当は、オリジナルの講座をしたいんだよな…」

世の中には、感覚的に講座をつくれちゃう人がいます。

そして、そうではない人もいます。

 

 

そうではない人に必要なことは、
講座づくりのノウハウです。

 

講座をつくれない人はいません。
講座づくりのノウハウがないために
自分の経験や知識を講座としてまとめられないだけなのです。

 

 

一度ノウハウが身についてしまえば、
自分の生きてきた道のりを講座にしていくことができます。

 

 

大切なのは、いきなり講座をつくり始めないこと。

 

調査をし、
設計をし、
作成し、
実施し、
そして改善していく。

 

 

調査と設計を飛ばしてしまうと、
講座をつくることができません。

 

 

自分らしい講座で、
人を喜ばせてあげるために、
ぜひ講座づくりのノウハウを身につけてほしいと
願います。

 

 

ある意味、
自分の生きている意味の表現、人生のミッションは
講座づくりにあるのかもしれません。

 

 

あなたが生きてきた証を、
あなたがいなくなるくらい未来にも残していきましょう!

 

 

●オンラインスクールで自分でつくるコース

早期特典割引 148,000円 → 98,000円

 

 

●オンラインスクールで学ぶ + 相談し放題 + グループセッション2回参加

         (Skypeセッションに変更可)

早期特典割引 348,000円 → 298,000円